吉祥寺村立雑学大学予定表
3タダ主義の自主運営(授業料・講師料・会場費の経費無料)1979年10月7日開講
この予定表は毎週金曜日に集中して更新予定です。
※事務局の判断で講義スケジュール等を変更する可能性がありますので、ご了承下さい。
雑大宛メール
ツイッター https://twitter.com/zatugakudaigaku
受講するには
受講申込不要。いつでも受講可能です。遅刻・早退自由
講師希望者は
ボランティア講師を募集中(講師料は無料です) 新規講師優先(シリーズ講義の日程変更は可能です)「講義をしたい」とのお申込が多いので、2015年4月より、事務局の了解無しに、講義は「2ヶ月に1回以上の申込は出来ません」に変更します。また、受講することなく、講師のみをご希望の方は「3ヶ月に1回以上の申込は出来ません」と条件が厳しくなりました。(2015年4月から適用)講師の方は、講座修了後3日以内に「講義のまとめ」と「掲載希望画像」を事務局までメールでお送り下さい。不可能な場合は、申込時に事務局に、お知らせ下さい。このルールをお守りいただけない場合は、原則として講義申込が出来ませんの、ご了解下さい。
雑大キャンパス
2018年2月より
 二葉ファッションアカデミー(吉祥寺駅南口前 武蔵野市吉祥寺南町1-3-2 TEL.0422-44-3161) 
 通常会場は二葉ファッションアカデミー。同校が使用不可の場合に、本町コミセンまたは御殿山コミセンを会場に変更します。
 大鵬本店(吉祥寺パルコ北側 武蔵野市吉祥寺本町1-7-7 TEL:0422-22-6714)大鵬本店は特別記念行事会場とします。 
開講時間
 10:00〜12:00が原則になります。
事務局:週刊きちじょうじtel.0422-48-7741 fax.0422-46-9666 雑大宛メールはここをクリックして下さい。
180-0003東京都武蔵野市吉祥寺南町1-4-1 井の頭ビル7階
今までの講義リスト2017年 2016年 2015年 2014年 2013年 2012年 2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年 2000年 1999年
2018年講義予定リスト(2009年から、吉祥寺村立雑学大学は毎週土曜日10:00〜12:00に開講)
月 日
 テーマ・講師 10:00〜12:00(左記時間帯で、会場変更記載ない場合、大鵬本店で開講)
2018年
1月

1月6日 1902回

新春特別講義「イタリア『未来派』、変動の時期『(ヨーロッパ19)世紀末』の芸術運動と現代」西本晃二吉祥寺村立雑学大学学長 講義終了後、大鵬本店で新年会(会費1500円)を兼ねます。
1月13日 1903回 2018年 1月13日(土曜日)「ガンの予防は可能か?」原田 規義 会場:御殿山コミセン2階第2会議室   白板を使いますので。よろしくお願いします。
1月20日 1904回
「32年目のチェリノブイリ、視察報告」千葉百子 本町コミセン3階第2会議室
 千葉さん報告(1/26'18着 ワードの文章を単純にweb化)
1月27日 1905回 「人類文明五千年を鳥瞰する(その4)ー我々はどこへ行くのかー」芳野健二 宇宙の誕生、生物・ヒトの生成、国家と文明の誕生と功罪、主要国の光と影 などを足早に見てきたが、いよいよこれからどういうようになるのか、どう対処すればいいのかをみんなで一緒に考えるきっかけになれば幸いです。会場:御殿山コミセン2階第2会議室
月 日
 テーマ・講師 10:00〜12:00 (会場記載ない場合、二葉ファッションアカデミーで開講)
2018年
2月

2月3日 1906回

10:00〜10:10学校法人古屋学園と吉祥寺村立雑学大学とによる「エイジレスラーニング協定書」調印式 10:10〜12:00「異文化コミュニケーション」山本 薫(コミュニケーションコンサルタント・亜細亜大学特任教授) 二葉ファッションアカデミー5階W教室

2月10日 1907回 船旅を楽しむ #73 「女の一生 人間模様 九條 武子(1887〜1928)」なかむら たかし 会場:二葉ファッションアカデミー6階W教室
2月17日 1908回
「SPオリジナル盤で聴く昭和歌謡史(映画主題歌編5)」落合歌謡ライブラリー・落合敏也 会場:二葉ファッションアカデミー6階W教室
2月24日 1909回 「ジョージ・ハリソン論」飯島 芳典  ジョン・レノンとポール・マッカートニーの二人の天才に隠れ、ビートルズ「第三の男」としての存在であったジョージ・ハリソン。そんな彼にスポットを当て、彼の残した素晴らしい功績をビートルズ時代とソロ時代に分けて論じます。彼の人柄・音楽性・哲学・人生観等を通して、時に音楽CD、動画DVD、またギターによる音楽解説をとり混ぜて解説するものです。今まで取り上げられることの多くはなかったジョージ。その「静かなるビートル」の本質に迫ります。会場:御殿山コミセン2階第2会議室
月 日
 テーマ・講師 10:00〜12:00 (会場記載ない場合、二葉ファッションアカデミーで開講)
2018年
3月

3月3日 1910回

「週刊きちじょうじ1975年に創刊して・・・、そして雑学大学は1979年に開講して・・・、そして将来は・・・?」大橋一範 会場:二葉ファッションアカデミー6階W教室
3月10日 1911回 「日中外交史7 秀吉の野望、唐・天竺まで」塩崎哲也 韓国人の嫌いな日本人のランキングでは、1位:豊臣秀吉。2位:伊藤博文。3位:加藤清正となっています。日本では太閤秀吉、虎退治の清正と子供でも知っている人気者ですが・・・・ 会場:二葉ファッションアカデミー6階W教室
3月17日 1912回
「伝説の初代学長・和真人&伝説の講師・標交紀研究」邑上守正前武蔵野市長 会場:二葉ファッションアカデミー6階W教室
3月24日 1913回 「米欧亞回覧、今昔絵図(その1)」芳野健二 幕末明治の使節たちが見た世界を主として当時の銅版画で、現代の世界を私が旅して描いたスケッチや写真で、比較しながら150年を体感して見たい。会場:二葉ファッションアカデミー6階W教室
3月31日 1914回 「懐かしの浅草オペラとムーランルージュ新宿座」山本富士雄 会場:二葉ファッションアカデミー6階W教室
月 日
 テーマ・講師 10:00〜12:00 (会場記載ない場合、二葉ファッションアカデミーで開講)
2018年
4月

4月7日 1915回

演目:文学作品か偉人伝を考えております。株式会社フリーアナウンサー・クラブ 塾長 ナレーター 岩尾康延 2部は、S30年代のラジオ再現、『ニュース、気象情報』、朗読劇 『夕鶴舞台中継』の続き、FM東京でヒットした『ジェットストリーム』、ドキュメンタリー番組・・などです。
4月14日 1916回 「知っていますか 水に恵まれない香港」土屋勝邦 ホテルの浴槽の蛇口を捻ると豊富なお湯が出てくる。観光旅行に行って水に恵まれない香港を実感した人は皆無に等しいが、実は香港の歴史は水不足の歴史でもあった。
4月21日 1917回

 船旅を楽しむ #74 「女の一生 人間模様 林 芙美子 (1903−51)」なかむら たかし

4月28日 1918回 「メディア盛衰記」井上幸夫 戦後登場したラジオから、昨今のネットまで、次々と様々なメディアが私たちの生活に影響を与えてきました。パブル期に一世を風靡したメディアの創始者を取り上げ、メディアの成り立ちと盛衰から、私たちの未来を考えていくヒントを探ります。
月 日
 テーマ・講師 10:00〜12:00 (会場記載ない場合、二葉ファッションアカデミーで開講)
2018年
5月

5月5日 1919回

「ガンの予防について 1.発がんの舞台〜ミクロの世界」原田規義 会場は御殿山コミセン(2F,白板付)でお願いします。(本人希望)  会場:御殿山コミセン2階第2会議室
5月12日 1920回 「西郷どんとあつ姫」藤井悦子
5月19日 1921回
「SPオリジナル盤で聴く昭和歌謡史(映画主題歌編—6)」落合歌謡ライブラリー・落合敏也
5月26日 1922回

「米欧亜回覧、今昔絵図」その2 芳野健二 明治の初めに岩倉使節団が世界を巡って今後の日本の進路を模索した。当時の銅版画を見つつ、わたしがぼつぼつと見て回った世界60カ国のスケッチや写真と比較しつつ150年の歴史を体感してみたい。

月 日
 テーマ・講師 10:00〜12:00 (会場記載ない場合、二葉ファッションアカデミーで開講)
2018年
6月

6月2日 1923回

『小さな発見:通説を疑う・人が気が付かないことを調べると興味深い世界が広がる』 升本喜就
6月9日 1924回 「朱印船貿易と鎖国」塩崎哲也 家康時代、朱印船貿易は最盛期をむかえ、東南アジアへの派船数350隻余,のべ渡航者10万人余,日本における「大航海時代」であった。
6月16日 1925回

「日本タンゴ物語」北原邦雄 勝海舟の孫が日本にタンゴを齎した。ダンスに歌曲が日本に流行した。代表曲を聴きながら……

6月23日 1926回

 船旅を楽しむ #75 「女の一生 人間模様 アイヌの歌人、キリスト教伝道者 バチェラー・八重子(1884−1962)」なかむら・たかし

6月30日 1927回

「マリアカラス物語」山本富士雄

月 日
 テーマ・講師 10:00〜12:00 (会場記載ない場合、二葉ファッションアカデミーで開講)
2018年
7月

7月7日 1928回

「昔話、読み聞かせ」フリーアナウンサークラブ 放送塾 塾長ナレーター岩尾康延 相手に響く読み聞かせと、聞き手が想像を巡らす為にストレート読みスタイルの2種類を指導公開します。理想はストレートでなく、相手のうなづきや呼吸などの反応と対話しながらです。これら両方のスタイルを理論でなく、実演して感じ取る実験をします。
7月14日 1929回 「米欧亜回覧、今昔絵図(その3)」芳野健二 明治維新の使節たちが眺めた風景の銅版画と、わたしが巡ったスケッチを対比しつつ世界の歴史を見直すきっかけになれば幸い。
7月21日 1930回
「平将門をめぐる仮設 将門の乱の背景 将門は東日本王国を目指した 将門の子孫千葉氏の復権を 将門と妙見信仰」相馬 彰
7月28日 1931回 「ルーマニア(とトランシルバニア、そしてブラショフ)について」2018ブラショフ日本語・日本文化研修生 ポパ ディアナ サンドラ(Popa Diana−Sandra) パワーポイントで写真や地図を見せながら話します。
月 日
 テーマ・講師 10:00〜12:00 (会場記載ない場合、二葉ファッションアカデミーで開講)
2018年
8月

8月4日 1932回

「発ガンのメカニズム」原田規義
8月11日 1933回  講師募集中 会場:コミセン予定
8月18日 1934回
「SPオリジナル盤で聴く昭和歌謡史(映画主題歌編?7)」落合歌謡ライブラリー・落合敏也
8月25日 1935回 「アジアの宗教 その歴史的展開」杉本 博
 ・ヒンズー教、仏教、儒教、神道の歴史をたどります。
月 日
 テーマ・講師 10:00〜12:00 (会場記載ない場合、二葉ファッションアカデミーで開講)
2018年
9月

9月1日 1936回

 源氏物語「空蝉 (うつせみ)」藤井悦子
9月8日 1937回 「前方後円墳のルーツは、三種の神器!?」高橋輝好
9月15日 1938回
「天正遣欧少年使節と慶長遣欧使・支倉常長」塩崎哲也 「東方の三王子」と熱狂的な歓迎を受けた少年遣欧使。一方の支倉常長がローマを訪れた時には、市民たちは宣教師追放令の発布を知っており、ローマ人の対応は冷ややかであった。
9月22日 1939回 「甦れ!日本画(その1)」芳野健二 明治以降の横山大観、竹内栖鳳、戦後の東山魁夷、杉山寧、孤高の画家、池田遙邨や田中一村、そして女流の上村松園や小倉遊亀などの力強く美しい作品を振り返り昨今の低迷に対し発奮を期待したい。
9月29日 1940回 「空き家を活用しよう」山本富士雄
月 日
 テーマ・講師 10:00〜12:00 (会場記載ない場合、二葉ファッションアカデミーで開講)
2018年
8月

10月6日 1941回

 講師募集中
10月13日 1942回  講師募集中
10月20日 1943回
 講師募集中
10月27日 1944回  講師募集中
月 日
 テーマ・講師 10:00〜12:00 (会場記載ない場合、二葉ファッションアカデミーで開講)
2018年
8月

11月3日 1945回

 講師募集中
11月10日 1946回  講師募集中
11月17日 1947回
「SPオリジナル盤で聴く昭和歌謡史(映画主題歌編—8)」落合歌謡ライブラリー・落合敏也
11月24日 1948回 「甦れ!日本画」その2 芳野健二 横山大観の生誕記念展や不染鐡のNHK特集が話題になっていますが、明治百五十年の日本画の流れを再度振り返って見ましょう。
月 日
 テーマ・講師 10:00〜12:00 (会場記載ない場合、二葉ファッションアカデミーで開講)
2018年
9月

12月1日 1949回

「日本の城・鉄壁の守りと攻め」山本富士雄
12月8日 1950回 「女性権力者たちの日本史」塩崎哲也 かって日本には推古・持統両女帝、北条政子・日野富子の将軍の母他、男性権力者にまさる大政治家がいた。朱子学かぶれの江戸時代儒学者が彼女らの実績を消し去った。
12月15日 1951回
「末摘花(すえつむはな) 」藤井悦子
12月22日 1952回  講師募集中
12月29日   年末休講
2018年
月 日
 テーマ・講師 10:00〜12:00 (会場記載ない場合、二葉ファッションアカデミーで開講)
2019年
2019年(平成30年)

 

講師募集中
講師(ボランティア)を募集してます
講師申込先
 雑大宛メール またはfax.0422-46-9666(記載ない日程は募集中)
お申込確認
 講義お申し込み後のご確認は、このホームページでお願いします。一番確実です。
 講義予定はこの雑学大学予定表HPへの記載が最新最終情報です。
今までの講義リスト2017年 2016年 2015年 2014年 2013年 2012年 2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年 2000年 1999年
吉祥寺村立雑学大学の本
吉祥寺村立雑学大学」(1990年発行 在庫ありません)
「二十周年を迎えた吉祥寺村立雑学大学」(1999年発行)(在庫あり A5版270頁 1500円 送料300円 お申込
「明かりを灯して三十年」(吉祥寺村立雑学大学30周年記念誌編集委員会)(在庫あり A5判 225頁 定価:1,500円+税=1575円 送料無料 お申込
事務局:週刊きちじょうじtel.0422-48-7741 fax.0422-46-9666 雑大宛メールはここをクリック
180-0003東京都武蔵野市吉祥寺南町1-4-1 井の頭ビル7階
ツイッター https://twitter.com/zatugakudaigaku
ご冥福お祈りいたします
最高顧問 村上達三(2017.10.17)
常務理事 大竹隆一(8/16'12ご逝去)

 理事 正田篤男(8/22ご逝去の知らせ)
発起人 松下圭一(2015.5.6)

吉祥寺村立雑学大学
最高顧問 三上 卓治
学  長 西本 晃二
副 学 長 大竹 桂子
専務理事 佐藤 博信
 理 事 山本富士雄
 理 事 北原 邦雄
 理 事 草場  純
 理 事 中村  孝
 理 事 守屋 謙治
 理 事 田嶋 英明
 理 事 
塩崎 哲也
理事長(事務局)
週刊きちじょうじ・大橋一範
(2010.10.16発表)
(2011.12.29更新)
(2012.1.10更新)
雑大宛メールはここをクリック
キャンパス暦 ※なごみホールコンサートは同ホールで開催
1979.10.7〜1988.12.25 創立期 丸井Lの会教室
1989.1.22〜1989.6.4 臨時キャンパス・週刊きちじょうじ
1989.6.14〜2008.12.21 HIS吉祥寺会議室
2009.1.10〜2011.6.25 かざか証券吉祥寺フィナンシャルセンター
2011.7.2〜 大鵬本店
2012.2.18〜 二葉ファッションアカデミー
開催会場をホームページでご確認下さい。(臨時会場は各コミセン)